<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

家修理二十日目

今日も四畳の間の天井張り。
いい加減飽きてきた。でもやっと照明部分を越えてちょっと先が見えた気分。
この日はなぜか軽トラのちっちゃい消防車が十台くらい並んで走り回っていた。
c0030432_1032499.jpg小さいものってなんかかわいく見える。
でも、性能のほうはどうなんだろう?
ちょっと気になる。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-26 02:11 | Do it yourself

X-WALL

今日は朝から滑りに行くのフクベに登りに行くのと計画があったが行動開始したのは10時。
なんとなくマッタリムードだったのでX店長のいただき物MTBの修理をすることにした。
MTBは96~99年式と思われるスペシャライズドのグランドコントロール。古いMTBではあるがいいMTBだ。
しかし、FサスのインディCは壊れてるのかと思うほど柔らかい。
まあ町乗りなら問題なし。
MTBはブレーキレバーとブレーキワイヤーが固着していてナット弛め&ワイヤー注油でとりあえず動くようにした。ワイヤーはインナーとアウター両方交換したほうが動きがよくなる。
まあ町乗りなら問題なし。
このMTBはX夫人用にするらしいがフレームが少し大きい。シートの高さ調整ができないフレームでトップチューブをまたげば両足完全接地という状態。
町乗りとはいえ問題なしとはいいにくい。
スペシャのシートポストは30.9mmなので家にある予備が合うはず。シートポストを短くすれば少しは足つきがよくなるかな。

MTBの整備が終わり、X-WALLで登り始めると、なんか地面が割れて、表を茶色い水が流れてる。
『店長、地面が割れてますけど…』
モーゼじゃあるまいしと冷ややかな視線。
勇気を出してもう一度、『あの…』
店長振り返る『……』
一同事態が飲み込めず。
外に出るとアスファルトから濁水が湧き出ている。
『温泉かな?』
『石油とちゃう?』
いいえ違います。どうやら水道管が破裂したらしいんですが、スウェーデンの車が燃えて消火するのにポンプで水を吸ったのが原因みたい。
c0030432_9424585.jpg

えらいことになってます。

c0030432_9425464.jpgX-WALLの前はまるで湖。
湖畔のジムに早代わり。
早めに気付き、まだ地面の土がしっかりしてそうだったのでお客さんの車は非難してもらいました。
閑古鳥が鳴いているわけではありません。大きなお世話ですが。
[PR]
by water_land | 2006-02-25 09:41 | Climbing

ウィングヒルズ白鳥@テレマーク

X店長と隊長と三人でウィングヒルズ白鳥に行ってきました。隊長がスノボで店長と私はテレマーク。私のテレマークはかなりへタッピ―なので練習練習。
店長と隊長はパークやハーフパイプを堪能されていた。私もスノボならいろいろやるんだけど、テレマークはやばすぎる。
二人はこの日がパイプデビュー。なのにX店長はエアターンを決めていた。ウーン、すごい。
この日は店長に借りたT3を使用。テレマーク界のダークサイドといわれるT2Xを履く店長にはT3なら悪魔に魂売ったとはだれも言わへんといわれたが、革靴でがんばってきた私には暗黒世界の入り口が見えた。人はこうして暗黒の世界に堕ちていくのだろう。
雪質に関して語るものは何もなかったが、我々の間では質の悪いときはパークやパイプというのが定番になりそうだ。私もはやくテレマークでパイプが飛べるようになりたい。

X店長宅に帰るとX社長のお父さんが来ていた。どうやらX夫妻の結婚5周年らしい。
社長のお母さん以外全員忘れていたところが笑えるが、記念日の祝いでこられたお父さんは私と隊長の分の食事代も持つ羽目になった。っていうかほとんど隊長と私が食ってたような気もする。ご馳走さまでした。
その後はX店長宅でオリンピックを見ながら就寝。zzz
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-24 08:24

車修理&トリビア

私の車でリコールが出たのはすでにこのブログに書きましたが、やっと私の順番が回ってきました。
なんせ台数がすごいのでなかなかはけないみたいです。
二日ほど入院ですが、その間の代車もハイエース。でも二駆の標準ボディなので低くて短い。
なんだか違う車みたいです。しかも、ミッション。
久しぶりのミッション車なのでちょっと遊んでみました。
皆さんご存知ですか?ミッション車ってクラッチを使わなくてもギアチェンジができるんです。
但し、ちょっとコツがいります。まず、回転数を合わせること。これができないと厳しいです。
仮に入ってもガリガリと壊れそうな音がすると思います。
それとギヤを抜く時と入れる時はアクセルをゆるめます。これもやらないとガリガリいいます。
それだけです。きれいに決まると某メーカーのセミオートマの車みたいです。
失敗すると歩行者がみんな振り向きます。恥ずかしいのでご注意ください。
それと、当然ですがあくまで自己責任で行ってください。壊れることも有ります。クラッチはその為に有りますのでお忘れなく。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-23 18:15

家修理十九日目

今日の仕事は遅出。平日は引越しの荷物をぼちぼち荷作りしては運ぶだけだったが、今日はちょっと作業もする。
いつもはプチ大工であるが、今日はなんちゃって庭師。
我家の庭は粘土質の地面なので水はけが悪い。家購入時にわかっていたことなので引っ越してから何とかしようと思っていたが、雨が降ると靴がドロドロになり車の中も大変なことになる。
幸い、前の家主が建築資材屋らしく石は庭に大量に転がっているのでそれを使って飛び石を置くことにした。
まだ均しもしていないので仮設ですが、やはりこういうところは飛び石があると歩きやすいです。
c0030432_10134021.jpg

これは飛び石設置前の裏庭。
手前のは仮置き中の飛び石。

c0030432_10124575.jpg

庭を散歩していると、となりの田んぼの水路に蛙の卵を見つけました。
随分、気の早いやつがいるみたいですね。

隣にある池に水も冬の色から春の色に変わってきました。
春はすぐそこまで来ているみたいです。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-22 18:13 | Do it yourself

家修理十八日目

今日も家の修理のつもりだったが、なんか集中力が無い。
hutan-orangがイチジクの木の引越しをしたいというので半ばそちらに傾注。
そのあとは間伐した木で焚き火をした。
家の何箇所からか雨がにじんでいるところがあったので場所を特定して処置。
そんな感じで一日が終わった。

新しい家には梅の木が2本とちょっとある。のぞいてみるとすでにつぼみがふくらみはじめている。
今年最初に感じた春の気配でした。c0030432_10112619.jpg
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-19 18:03 | Do it yourself

家修理十七日目

夜勤明けですが仕事が終わってそのまま家の修理に向かう。
なんと、新しい便器がついていた。しかし、まだ扉がついていない。
まあ誰もいないことだし開放感を味わいながら使い初め。
そのあとは天井張りの続きをするが二列張ったところで同じ失敗を二回する。
夜勤明けだし無理せんとこうと思い、この日は撤収。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-18 14:29 | Do it yourself

家修理十六日目

c0030432_9362862.jpg
完成した廊下。写真を撮り忘れていたので今回アップ。左端の細い木が今回間詰めに使った私をてこずらせたヤツ。幅18mm×長さ4m弱。大変でした。

c0030432_9364475.jpg
四畳の間の天井。一部はがれているのは垂木の位置を確認する為にはがしただけです。
この部屋、奥の一段下がったところと手前の部分の垂木の入り方が違うんです。おかげで木目をあわせることが出来なくなりました。せっかく奥のほうはがんばってきれいに張ったんですが残念です。
それにしても回り縁無しの天井張りは難しい。
c0030432_9365973.jpg
ついに本格的に下水工事にかかった。もちろんこちらは業者さんにお任せ。
業者さんが持ってきたチビユンボ。0.05というサイズで私が一番ほしいヤツ。忘れていってくれんかな…


[PR]
by water_land | 2006-02-11 09:36 | Do it yourself

奥伊吹スキー場@テレマークスキー

金曜日有休の情報を流したら、ありがたいことに早速X店長からお誘いがあった。
最近はゲレンデテレマークがアツイらしい。板も私の知っているテレマークとはずいぶん違ってきており、その変化にまったくついていけてないが一応私もテレマーカーである(まだ未熟者ですが)。
今回のテレマーク、よく考えてみたらジツに三年ぶり。最後に行ったのは確かX店長と行った北八(だったと思う)。
どうなることやらと思っていたが何とか完全リセットだけは避けられ、怪我しない程度に滑って降りることが出来た。
私の感想としてはやっぱり基礎スキーよりテレマークのほうが難しい。つま先でしか固定されていないので強引なリカバリーはほとんど出来ず、滑りにムラのある私には課題が多い。
でも今回はX店長の指導もあってか少し上達したような気がする。
でも、もう少し滑れるようになりたいな。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-10 01:37

家修理十五日目

今日から4畳の部屋の天井修理にかかる。
4畳の間の天井は音楽室の壁のような穴のあいた石膏ボードで汚いシミがあるのと穴に虫が住んでいるらしい…
そこで、こちらも床と同じように杉板を張ることにする。床と違い作業がしにくく1/3くらいにペースでしか張れない。しかも、部屋の直角が出ていないので寸法取りが難しい。
なんとか1/4を張り終えたが照明周りの仕舞いがうまくいくか心配。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-02-05 08:54 | Do it yourself