<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ICI石井スポーツ@ウール製インナーグラブ

定価1313円 購入価格1050円 送料250円
今まで、フリース製しかもっていなかったが、ネットの石井スポーツで1050円売っているのを発見!すかさず購入。薄手のものでもやや厚く、指先感覚がちょっと悪い。でも、値段を考えれば及第点はつくだろう。脱脂のほうも程よい感じで濡れてもそれほど保温性は落ちない。オーバーグローブを外すと中で凍っていたが、気づかなかったほど。

[PR]
by Water_Land | 2004-12-24 04:49 | Gear購入

ブラックダイヤモンド@ジーニックス

購入価格5900円
女房のヘッデンがそろそろやばい事になってきた。そこで、私の使っていたヘッデンを1000円で売ってあげ、私は新しいのを購入。かねてよりチェックしていたジーニックス。初期不良騒ぎがほぼ収まったようで、いよいよ購入決定。ハイパーLEDはなかなか明るい(しかし時代はすでに5WLED。それを考えると相当暗い。1WLEDよりもまだだいぶ暗い)。メインとしては他のバルブと比べて弱いが使用時間が長く、電池も最後まで使える。但し、使用中スーパーLEDとハイパーLEDは条件によっては区別がつき辛く、いちいちチェックがいる。使用時間が100時間と10時間である。この間違いは、山では致命的である。また、スイッチの切替がサブ→消→メイン→消 の為スイッチで確認もできない。購入時に気付いていたとは事とはいえ、やっはり失敗かという思いもある。
ブラックダイヤモンド・ジーニックス
[PR]
by Water_Land | 2004-12-20 05:24 | Gear購入

オルトボックス@ゾンデ

雪訓の時、仲間内のゾンデでどれが一番使い易いかテストをした。ゾンデは緊急時に使用される道具で、訓練を除けばほとんどの場合、人命が掛かっている。組み立て時間は当然短いが良いに決まっている。しかし、意外と組み立てにくいゾンデが多い。各ジョイントがうまくはまらない。固定はネジ式で凍ってネジが入らないなど。そんな中で、このオルトボックスのゾンデは各ジョイントに三角錐のガイドを付け、本当に放り出してエンドロープを引き、ロックするだけで組み立てられる。何度やっても、すばやく同じようなタイムで組み立てられたのはこれだけである。
オルトボックス ライトゾンデ240 (折りたたみ式)
[PR]
by water_land | 2004-12-19 03:08 | Gear考察

カルザ@アイガーダブル

定価44000円 購入価格37845円
冬用の靴がだめになり、買い替えるため色々探したが、安くていいのが無く、セール中の岩雪へ。結局セール品ではないが、履きやすさと保温性のよさでこれに決定。購入時かなり割り引いてくれた。カルザは日本ではあまり知られていないが靴大国フランスの老舗らしい。最近の革はプラブーツにかなり近づいているようで、岩雪のオーナーも薦めていた。実際、歩きやすく暖かい良い靴だと思った。金毘羅でのアイゼントレーニングでも不安は感じなかった。まだ一泊二日以上した事が無いが、そのレベルなら全く不安は無い。あとは使い込んからインプレッションします。
[PR]
by water_land | 2004-12-16 09:42 | Gear購入

ブラックダイヤモンド@ATC-XP

友人に貸してもらい使用。位置づけはATCの上位モデルのようである。V溝やジャバラ状など随所に工夫が見られる。が、しかしチューブ型やプレート型の確保器の制動力は確保器から出た部分の折れ曲がるロープのR(半径)で決まる(ロック機構つきは別だが)。ATC-XPはそのRが大きい。実際に制動力を生んでいる部分はその下のロープが直角になるエッジ部分である。だから、V溝もジャバラ状もロープを制動する手助けにはならず単なる抵抗にしかなっていない。又あの程度の抵抗は確保器に掛かる抵抗の内ではほんの些細なものでしかない。その為に確保器を上下反対で使用しても制動力は変わらない、あるいは反対の方が良いという意見が多いようである。V溝もジャバラ状も、あの場所ではほとんどその機能を果たしていないようである。

[PR]
by water_land | 2004-12-05 02:07 | Gear考察

ごあいさつ

今日からブログはじめます。いつまで続くかわかりませんが…

[PR]
by WATER_LAND | 2004-12-02 15:40