カテゴリ:食( 10 )

中国料理改め中華麺@八景

栗東の高野に八景という中国料理屋がある、いやあった。家からも近く、味もいいので何度か足を運んだが、そのたびに儲かっていないんじゃないかと心配していた。中華の基本であるチャーハンは勿論、点心からお酒に至るまでいいものをそろえている店で、その分値段はちょっと高め。でも、みんなで食べに行くにはなかなかいいと思ってたので、いつか紹介しようと思っていたが、今日、店の前を通ると改装?中華麺??名前が八景のままなので店はつぶれていないようであるが、大きく方針を変えたようである。今までの店のメニューで麺類はホンのわずかしかなかったので麺をメインにするのであれば、その内容も大きく変わりそうだ。麺は好きであるが、ラーメン屋はそこらじゅうにあるし、よほど特色を出さなければそちらで勝負する方が大変なんじゃないかと他人事ながら心配してしまう。新装開店したら一度は行ってみるつもりであるが、残念な気持ちは拭いきれない。
[PR]
by WATER_LAND | 2005-06-21 21:42 |

栗東市@泰平(アジアン厨房)

N原夫妻とCOZYと彼女と私たち夫婦6人で栗東の泰平に行った。すでに結構有名な店で私も3回目である。ここの料理は何を頼んでもおいしいので、大人数で押しかけて色々注文するのが良い。いったい何種類頼んだであろうか。レシートには20品目以上あったように思う。しかし、それでも1人3000円ですんだ。いい酒も置いてある良い店である。
[PR]
by WATER_LAND | 2005-05-16 10:39 |

甲賀市@宇奈月(ラーメン)

草津線甲賀駅を過ぎ、数分走ると白い小屋のようなお店が出てくる。うっかるすると見落としてしまいそうなその構えは、中もカウンターのみで8人も座ればいっぱいという広さである。しかし、この店なかなか侮れない。妻に2年間おいしいと聞かされ続けてやっと訪れる機会を得たのだが、この店について調べてみると、以前は京都に店を構えていてかなり有名なラーメン屋だったようだ。ファンも多くネットでも、よくこの店の名前が出てくる。そんな事前情報もあり私の期待はかなり高まっていた。昼間はラーメンのみで夜は一品も出してくれるスタイルなので、行くのは当然夜。まずは手始めにカツオのたたきを頂いた。ノボリ鰹は初物として珍重されるが、油の乗りが少ないのでモドリ鰹ほどうまくない。ちょっと意地悪な注文であるが、メニューにあるものは仕方がない。どんなものが出てくるか大変楽しみにしていたが、出てきたものは私の想像を超えていた。確かに油の乗りは弱い。でもうまい。これが料理人の腕というものなのであろう。料理に詳しくない私にはこれ以上のコメントは出来ないが、取り合えず私の食べたカツオのたたき、だし巻き、エイのひれ、イカの刺身はどれをとってもうまかった。そして、締めにラーメンを頼んだが評判も納得のうまさであった。日曜祝日が休みというサラリーマン泣かせな店であるが、お勧め度☆☆☆☆☆である。
[PR]
by water_land | 2005-05-06 18:00 |

守山市@水はら(てんぷら)

モリスポの近くのこじんまりした店で、以前から気になっていたが、おいしいという情報を入手し行ってみることにした。付き出しにホタルイカが出てきたがこれが絶品。富山でもそうは食べられないという代物だった。聞けば京都の料亭で修行し滋賀に店を出したとのこと。これは楽しみ。しかし、その後出てきたエビがちょっと感心しなかった。カリッとした食感を求めるあまりか、良い材料がなかったのか、揚がりすぎで肝心のエビの水分が飛んでいた。その後に出てきたナスビ、エリンギ、タマネギ、メゴチ、ワカサギ、カボチャ、はうまかった(後二品あったが忘れました)。特にメゴチはおいしかった。しかし、最後に出てきたアナゴも旬の魚でないせいか今ひとつだった。滋賀という土地柄か良い魚を手に入れるのが難しいのだろうか?妻に料理屋を育てるためにも感じたことは言ったほうがいいといわれ、一言言っておくかと思ったが、カウンターの客がなにやらパーティーの予約をしている様子で、ちょっと間が悪い。悪かったことを上げているが私の評価は結構高いので次回気になることがあれば言って帰ろうと思う。
[PR]
by water_land | 2005-03-28 11:47 |

三連休

三連休で妻と但馬のほうに遊び(釣り)に行ってきた。しかし、結果は散々であった。今回はカニマンション(カニ取り網の商品名)でカニ大漁作戦も決行されたが大量のヒトデが取れただけであった。釣りの方が厳しいのは予想がついていたので、今回は観光にも力をいれ玄武洞や出石の町並みを見てきた。特に玄武洞とその横の青龍洞は圧巻で岩好きなら一度は訪れることをお勧めする。ただし、天然記念物なので登っちゃだめよ。それと、そろそろワカメのシーズンだと思い防波堤をのぞくと、あるわあるわ、そこらじゅうに生えていた。それをビニール袋一杯分いただく。自分で取ったワカメは売り物と違って香りが良くてとてもうまい。貝や海草は雪解け水が流れ込むころがうまいそうだ。雪解け水は雨などと違ってゆっくり解けていくので水の中により多くのミネラルなどが溶け込むのでそれらが良く育つというのがその理由。ワカメの場合新芽が出る季節でもあるのでさらにうまい。たいがい素人が防波堤のワカメを取るくらいではうるさいことは言われないが、場所によってはだめだったり禁漁期間があったりする。解禁日も各地で違うので注意を。
[PR]
by water_land | 2005-03-19 17:55 |

日本海 冬の味覚

私の親が遊びに来いというので、カニを食べに行ってきた。知り合いの魚屋から買ったものということで、小ぶりながらなかなかの代物だった。あれだけ身も味噌も詰まったカニはそう食えない。それを、今回はカニの足の太いところだけを剥き身にして、鍋でさっと湯にくぐらせて食べるカニシャブ?でいただいた。味付け無しなのにカニがとても甘くて、いくらでもいけそうだった。その後、普段ならすし屋に下ろしている物だというタコ。足だけだがこれも絶品。他は、ボタンエビ、シロエビ、アマエビ、ホタルイカ、ヤリイカと季節の食材を楽しんだ。この辺は、回転寿司に入っても満足できるくらい魚がうまいが、それにしても富山の魚屋恐るべしであった。今回は、よいものを探して走り回ってくれたと聞く。まさにご馳走である。Mamyに感謝したい。
[PR]
by water_land | 2005-02-19 21:45 |

焼肉201(栗東)

車探しの打ち合わせの後、S田夫妻に食事を誘われる。何にするかで悩むが、S田さんにお任せすると、焼肉に行こうということになった。S田さんがよく行くという8号線沿いの焼肉201。我が家からの近いので、いったん帰って自転車で行くことにする。店内はとても静かで(なぜなら私たち以外、客がいなかったから)落ち着いて食事が出来る。味の方も決して悪くなく、塩タン、上ミノ、カルビ、バラ、ミスジなどをいただく。特に上ミノ、ミスジはうまかった。愛嬌をたっぷり振りまいてくれるS田家のキヨちゃんは、お持ち帰りしたいほどだった。

PS.過去のブログの写真をアップしました。また見てくださいね。
[PR]
by WATER_LAND | 2005-02-14 09:30 |

たこ焼きパーティー

T井さんちでたこ焼きパーティーである。メンバーは家主であるT井夫妻とlivingston夫妻と青い目のKスティさんと私。たこ焼き器は南部鉄製のもの。ずっしりと重量のあるいかにもよさげな一品である。早速、試してみると生地がうまく固まらない。しかも、固まりだすと今度はひっついてしまう。この時点で、油を引き忘れるという重大なミスを犯していたことが発覚。まともに形にならず、結局、玉子焼き風のロールたこ焼きとなった。どうも南部鉄製のたこや機器は素人には難しいようだ。2回目、私の電気たこ焼き器が登場するが、さらに重大なミスが発覚した。この生地には卵が入ってなかった。もんじゃたこ焼きの完成である。3回目ついに卵が入り全てが完璧と思われた。しかし、生地が硬すぎ、たこ焼き器に入れた瞬間固まってしまい丸くない、とっても重量感のあるたこ焼きが出来上がった。たこ焼き道は奥が深い。ついに、生地が残り一回分になった。万全を期するべく、今までのミスを反省する。T井婦人が、水はちゃんと計量カップで計って入れたと懸命に主張するが、どうも生地の硬さがおかしい。すると、livingston婦人が粉を適当に入れたと告白。おかしいはずである。さすがに、人生を三十年以上生きてきた者がこれだけ集まって、これ以上失敗を繰り返すのは面白すぎて笑い死にしてしまう。4回目は売り物と間違わんばかりの出来だった。おいしかった以上に面白かったたこ焼きパーティであった。
[PR]
by water_land | 2005-02-12 12:09 |

イタリア料理店 ピッソリーノ(栗東)

女房と二人で行った。薪窯でピザを焼くらしい。1280円のセットメニューをそれぞれピザとパスタをつけてたのむ。パスタはちょっと硬め。味はまあまあ。ピザは個人的には良かったが、女房はもっと熱い方がいいと言っていた。確かに、猫舌の私で丁度良かった。帰りに薪窯で焼く風景を見ていたが、火加減が難しそう。1月30日までの割引券をもらったが使わんかな~
[PR]
by water_land | 2005-01-12 04:03 |

新年会

MAZDAさんの新邸で新年会。豆乳鍋を食した。具にアンコウを入れたが、アンコウは変な油が出ず、豆乳の風味が損なわれないようで、相性バッチりだった。
参加費1400円/人
[PR]
by water_land | 2005-01-09 04:30 |