カテゴリ:Climbing( 52 )

X-WALL

総会翌日、昼前までみんなでおしゃべりして、私は一路X-WALLへ。米原までは早いのだが、そこからが遠い。距離的には混まなければこちらのほうが近いので早く近道を探そう。国道沿いは釣具屋があり、ついこちらを走ってしまう。最近S野さんにクライミングを教えており、後から遅れてくるということで、その前に私のトレーニングを終わらせておく。常連さんと軽くセッション。夕方にS野さんが到着し、アップを見ていると明らかに切れがない。聞いてみると体調がよくないらしい。今日のティーチィングは中止にしようかと思ったが、彼女の希望で無理をしない程度にやることになる。彼女は大変筋がよく、分かっているだけでなく出来ているので教えがいがある。また、登れたときの喜びようは他に例を見ないといえるほど。教えるほうも、言い過ぎはよくないと思いながらも、その姿見たさに熱が入ってしまう。例えるならカッコウに託卵された親鳥の心境といったところか。
[PR]
by water_land | 2005-04-03 00:02 | Climbing

大鳥居@クライミング

M田さんとO山田さんとで大鳥居にクライミングをしに行った。天候にも恵まれ絶好のクライミング日和。M田さんは久しぶりのクライミング、O山田さんはまだトップロープ専門という感じなので、日和も手伝ってのんびりとした雰囲気だった。それでも、私が6本、M田さんが5本、O山田さんがトップロープで5本と10時集合だったわりにはそこそこ登れた。今さらながらクライミングの楽しさを再認識した一日でした。
>
[PR]
by water_land | 2005-03-27 21:36 | Climbing

大鳥居@クライミング

久しぶりのルートクライミングである。山の会で今一番クライミングを頑張っているO田さんとS野さんの三人で行って来た。天候が冬型であったが大鳥居は冬型に強いと信じて行った。案の定途中吹雪いてきたがちょっと寒いだけで特に問題はなかった。今回は西南西の風が混じっていたので風が巻き込みがちだったが、北西風にはめっぽう強いエリアだと思われる。ルートは久しぶりで、しかも最近は石灰岩のいい加減なクライミングしかしていなかったので、花崗岩の渋いクライミングを思い出すのに少々時間が掛かった。やさしいルートの多いエリアでよかったと心から思った。O田さんはトップロープながら限界を押し上げたし、S野さんもあと一息のところまで来ている。両氏も又来たいと言っているので近いうちに来よう。日が長くなったので18時まで登って下山。
[PR]
by water_land | 2005-03-12 03:11 | Climbing

豊田大給城址@ボルダー

たこ焼きパーティーから一夜明けて、今日はX-WALLのお客さんと四人で豊田にボルダーをしに行く。10時に待ち合わせていざ出発。いつもなら、私の車は走行距離が結構いっていて信頼性が低いので車は出さないのだが、今回に限ってなぜか車を出しますと言ってしまう。これが間違いの始まりだった。高速を順調に走り、東名三好まで後10kmというところでエンジン当りから異音がし始める。以前、車の下にもぐった時にエキゾースト関係が腐食してぼろぼろになっていたので、きっとマフラーに穴が開いたんだろうと高をくくっていた。ところが、料金所2m手前でエンジンストール。水温計も油圧警告も特に異常は無くまさに突然だった。みんなの協力で、車をI.Cの駐車場に運びJAFを呼んでもらう。セルは回りエンジンも焼きついたりしていない。エンジンをかける機能は生きているが、始動しない。センサー系、あるいは燃料ポンプなどの故障に多い症状だが、エンジン周辺からの異音が気になる。JAFの方に見てもらうとエンジンオイルが入っていない。そういえばオイル交換は9ヶ月前にしたきりだった。兎に角、完全に走行不能なのでトランスポーターに積込み記念撮影。JAFは会員であれば1km600円の陸送代が5kmまで無料、つまり入会していない人と比べて3000円得するわけである。しかし、年会費4000円で入会金2000円。入会する価値を見出せず携帯に電話番号のみを入れていたが、今回一緒した方が会員だったので、無料で最寄のトヨタ営業所まで運んでもらえた。ありがとうございます。トヨタ営業所で修理できそうか聞くが、一見者の修理依頼は嫌らしい。営業所の人と話をしていても埒が明かないので、レンタカー屋を紹介してもらう。しかし近くには無く、あったのは隣町の名古屋。足がないのでレンタカー屋に迎えに来てもらい。みんなで名古屋へ。手ごろなサイズの車は出払っていてちょっと大きめのアイシスという車になる。よく走る!欲しい!と思ったが、かなり予算オーバーで荷物も積めない。ルーフボックスにすればと言われたが、あれは燃費が2~3km悪くなると聞いている。なかなか良い案だとは思うが現時点ではこの手の車は購入対象外である。車の故障が11時、レンタカーを借りたのが14時30分。登る時間はまだあったが、私に気を使ってT井さんが、今日は帰ろうという。行ったら行ったで楽しむんだろうけど、やはりここは大人しくしておくべきだろうと、その案に素直に従う。明日は仕事の為、14日の夕方までレンタカーを借りる。草津営業所で乗り捨てなので特に急いで帰る必要もなく、X-WALL閉店まで遊ばしてもらい帰宅する。

レンタカー代 28000円 18時間(乗り捨て代 8000円含む)
[PR]
by water_land | 2005-02-13 11:38 | Climbing

岩探し

夜勤明けで、以前から気になっていたいた岩を見に行く。途中、車止めがあったがその脇に車が通れるくらいのスペースが。しかも、結構通った後がある。遠慮なくそちらから侵入。車をとめ一分で岩場につく。もろい場所と固い場所両極端な岩で、高さもルートに短くボルダーではランディングが悪いのが多い。いいのも出来そうだが、いまいちモチベーションが沸かない。探せば他にもありそうだが、取り合えず保留。ここの岩は山の北面と南面で岩質が全然違う。北のほうが岩が多いだけにちょっと残念。
[PR]
by water_land | 2005-02-05 21:51 | Climbing

豊田 大田城址ボルダー

今日は豊田にボルダーをしに行く日。なんと二日酔いにもかかわらず予定通りの起床時間。我が家にJcとニコル兄弟が集合しK田さんの家に行くことになっている。はずが朝起きると、K田さんがいる。どうやら昨晩最終電車に乗り遅れ、二次会会場に泊り込んだらしい。いきなり予定変更。とりあえず、我が家に集合し、我々をひたすら待ち続けるM岡迎えに行く。途中のICでI井さんを拾って一路豊田へ。道は雪がちらつくこともあったが、快適に走れ、13時過ぎに岩場に到着。岩場はじっとしていると寒く、登ると暖かい。そんな外的要因と最近のモチベーションも手伝ってガツガツ登った。やっぱり生岩は楽しい。豊田のボルダーは繊細且つバランシーなものが多い(指パワーものも多いが)。やはり、ここにあまり来れていないというのは私のクライミング人生にとっては大きなマイナスだな。もう少し訪れる機会を増やそう。成果の方は、得意系は何とか納得するクライミングが出来たが、やはり苦手系はまだまだ…うーむ、課題は多く道は険しい。そして今回もデジカメを忘れた。画像の方はデジカメを持ってウロウロしていたM岡に任せるとしよう。
[PR]
by water_land | 2005-01-30 09:01 | Climbing

ボルダー詳細

この前行ったボルダーに関する問い合わせがあったのでもう少し詳しく。石○高校の裏に長○寺というのがあり、その脇を上がると紫○滝というのがあります。そこを目指し、通行○めの看板を横目に2~3分で右側に高さ3mくらいブロックが林の中に見えます。駐車はエスケープゾーンのない道路わきか、思い切って戻れば道の広い所があります。ネット上ではこれくらいにしておきます。看板はありますが滝に水汲みに来る人がいるらしく、私らが行ったときも何台か車が通りました。この辺に詳しい人はすぐわかると思いますが、わからない人はKO-WALLで。

PS.私のブログに遊びに来てくれた皆様。勝手にリンク貼ってました。この場を借りてお詫びします。だってこんなに早くばれるとは思ってなかったんだもん…

今週末、結婚予定のN原氏が遊びに来た。さすがにだいぶお疲れの様子。やはりどこでも結婚式の準備のときはケンカするものだと改めて確認。そういった人の話というのは妙に盛り上がってしまう。私のときと比べたり、そうそうってな感じで。結婚式って他人事だと結構楽しかったりする。
[PR]
by WATER_LAND | 2005-01-26 13:52 | Climbing

石部ボルダー

時間が出来たので、昼からKO-WALLへ。しばらく一人で登っていると、K澤さんが来た。話をしていると、今からコージさんと石部で見つけたボルダーに行くとの事で私も同行させてもらう。岩場は林道の脇にありアプローチは20秒。見栄えのするハングを擁する花崗岩のブロックである。岩の上部に草原があり、周囲もブッシュだらけで、やや整備に時間がかかる。向かって右側に6級から7級と思われるアップ課題を作り、左側のフェイスに行く。まずは直登の4から3級くらいの課題を初登する。次にトラバース課題。適度にホールドがちりばめられており、なかなか熱くさせてくれる課題である。全てのホールドがあと少しで取れない。絶望というのがないので、各セクションで頑張ってしまった。その後、KO-WALLで少し登るが、もうボロボロ。久しぶりの生岩本気トライはかなり体へのダメージが大きかった。
そういえば、今日からデジカメを持ち歩いていろいろ撮りまくろうと決心した矢先に忘れた。従って画像無し。
[PR]
by water_land | 2005-01-23 12:29 | Climbing

延命公園

私のブログにはクライミングの写真が全くない。それは寂しい。ということで古い写真でもアップしてみようと思ったが、他人の写真ばかり…まあ私が撮っているんだから当然か。いろいろ探すと延命公園のトポを作ったときの写真が出てきた。課題名マーベラス。百回以上のトライでようやく登れた思い出の課題。グレードは当時使ってたグレードで”C”。最近は行ってないけどどうなってるかな?
c0030432_1052935.jpg
[PR]
by water_land | 2005-01-19 12:04 | Climbing

X-WALL

N原、N村両氏の披露宴の出し物を検討するため、T井さんのところへ。結局、ほとんどを登ることに費やしてしまい、話し合いは30分ほど。久しぶりに行ったX-WALLはかなり内容が変わっており、テクニカルで楽しめた。ホールド取り付け中ということで手伝いついでに青課題をひとつ作ってきた。帰りに正月早々交通事故に会ったJ君を見舞って、家で情熱大陸に出てる大ちゃんを見て寝た。
[PR]
by water_land | 2005-01-16 10:08 | Climbing