カテゴリ:未分類( 71 )

FREND-HAPPY一家の訪問

FREND-HAPPY一家が遊びにきてくれた。
もうすぐご近所さんになる予定ですが、今はまだ片道一時間くらいかかるところをお昼持参で。
ありがとうございます。
やはり小さい子供は親以外の大人にはなかなかなつかないものでCOCOちゃんには激しく泣かれました。
ちょっとへこむくらいに。

我が家の囲炉裏を囲みながら、あきちゃんの作ってくれた昼食をいただきました。
大変おいしかったです。

何をするでもなく、のんびりおしゃべりは、とてもくつろいだ気分になれます。
豆タロもだいぶ大きくなった(ほんとか?)ので今度は私たちが友人宅を訪問したいな。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-10-29 10:03

ご報告

9月4日に我が家の長男が産まれました。
予定日を一週間過ぎての出産で医者に早くなりそうと言われていたので、そろそろかとやきもきする事数回。
バカボンのパパになった心境でしたが、なんとか無事3110gの男の子が産まれました。
ご心配をおかけした皆様、激励をくださった方々、ほんとにありがとうございました。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-09-07 22:40

最近の出来事

最近、何かと忙しくてアップ出来てませんでしたので、まとめて更新。
16,17日でおけら牧場に行ってきました。
えっ知ってる?
先週、赤目の田んぼの取水口が壊れたという事で修理に行ってきました。
えっこれも知ってる?みなさんジョーホーツウですね。
仕方がないので修理ネタです。

c0030432_10382350.jpg

洗濯場の床に色を塗りました。
後はパネルの隙間をコーキングするだけ。
また出来上がりませんでした。
このネタもずいぶん引っ張りましたが、お叱りのコメントを頂く前に終わりにします。
完成したものを見たい人は家に遊びに来てください。(そんな人いるのでしょうか…)
[PR]
by WATER_LAND | 2006-07-24 17:04

赤目自然農塾

土日で赤目の自然農塾に行ってきた。なんと、米作りのプロフェッショナル、野良師も同行してくれた。
今回は麦脱穀と田んぼの世話なので一日ではちょっとしんどい…
ということで塾で借りている山荘に泊まることにする。
麦脱穀は今までと違って機械も使った。使わないと塾生全員の分はとても無理ですね。
土曜日の昼からと日曜日は田んぼの草引きと畦塗り。
土曜日に畦を塗り、さあ帰ろうとすると突然の大雨。
塗ったばかりの畦が心配だったが、次の日いってみると全崩れてなかった。
乾いてなくても結構強い?やっぱりここは塗った私と野良師が誉められるべきだろう。
今年はモグラの穴に苦しめられる事なく、我が家の田んぼは過去最高の水位を記録し、全体が水に浸かっている。昨年の失敗がちょっと生かせれてうれしいです。
稲を植えて一週間しかたっていないので雑草に埋もれているやつがたくさんいたが、何とかほぼ全部救出完了。
夏場は月二回通おうと思っているので次は二週間後かな。

手伝ってくれた野良師、ありがとうございました。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-07-09 23:34

引越し

いよいよ引越し当日。二ヶ月と少々、荷物を運び続けたおかげで当日は一便目のハイエース2台に積んだ時点で先が見えてきた。
二便目のハイエースとトラックで終了。
雨の予報が引越し日和の晴天で三年間お世話になった借家と気持ちよくさよなら。
新しい家のほうはまだえらい事になっていますが荷物の整理も2週間ほどで何とかなると思うので遊び来られる方はそのころがお勧めです。
最後になりましたが、手伝ってくれた隊長、COZY、I井ちゃん、わが友、父上、母上、ありがとうございました。
[PR]
by water_land | 2006-06-24 16:29

運動能力テスト

今年も運動能力テストが開催されました。
結果は
閉眼片足立ち 一回目180秒 二回目免除
垂直飛び 69cm
全身反応時間 一回目 320m秒 二回目 320m秒 三回目 324m秒
握力 左49.0kg 右48.5kg
体前屈 17.5cm

昨年は閉眼片足立ちで失敗したが今年は失敗も無くクリア。
握力が8~9kgくらい増えてる。パワー系クライミングを頑張ってきた効果があらわれはじめたのでしょうか?よくわかりませんが、うれしい兆候です。
ただ全身反応時間が年々遅くなっているのがとてもリアルで悲しいです。
なんだか会社の健康推進部に”もう年だから無理するな”と言われてるみたいです。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-06-19 08:44

珍客

夜に一杯やてると視界になにやら動くものが…
よく見ると、家の中になんとノネズミ(調べてみるとアカネズミというらしい)。
私とネズミの距離は1.5m。しばらく見つめ合う時間が続く。
逃げない…人間に慣れてらっしゃる…
さすがに立ち上がるとごみ箱の陰に隠れるが、ごみ箱の裏にダンボール箱トラップを仕掛けて反対側から追い立てるとあっさり御用。
c0030432_938888.jpg

分かりにくいですが大きさは3cmほどです。


c0030432_1005618.jpg

ナッツのお菓子をあげたら喜んで食べてました。
やはり人間に慣れてらっしゃる…この方、いつからこちらにお住まいなんでしょうか…
[PR]
by water_land | 2006-06-14 09:37

新人歓迎会&綿向山登山

3日に新人歓迎会を日野町某所で行い、4日に綿向山に行ってきた。
宴会のほうは、いつもと雰囲気を変えてイスなどを極力減らし、敷物の上で膝をつき合わせて飲んだ。
やはりその方が話が深まり易いし、ちょっとしたトークで盛り上がり易い(気がする)。
そんなこんなで、いつものごとく次の日は酒が残って頭が痛かったが、朝食に食べたおろしそばのおかげで復活。二日酔いにカラミ大根の大根おろしって効くね。予想以上の効果でした。
綿向山登山は天候もよく、気持ちの良い山行でした。
c0030432_17464077.jpg
山頂で咲いていたヤマツツジ?とてもきれいでした。







下山中に子どものヤマカガシに遭遇。毒の強さは日本最強ともいわれる毒蛇は、何もしなければとてもおとなしい性格。だからイジメチャダメヨ!
しばらく歩くと今度は転がる毛玉と遭遇。よく見ると親指大のノネズミ。
そのまま転がりながら逃げていった。
必死に逃げようと慌てて転がる姿は、とても愛くるしいものでした。
[PR]
by water_land | 2006-06-04 17:47

赤目自然農熟

今月の赤目は先月撒いた種籾の成長具合の確認だけ…のはずがほとんど稲が出ていない。よく見るとモグラの穴がそこらじゅうに。
でもモグラは種籾を食べたりしない。荒らされてちょっと成長が遅れたのかと思いきや、カモノハシがチェックすると種籾の中身がないらしい。
どうやらオケラにやられたようでモグラはそのオケラを狙ってやってきたようだ。
自然農は川口氏が考え、実践してきた農法で三十年の歴史があるが、未完成の部分もあるようで話しの端々にこれで試してみよう的な言葉がよくある。
オケラ対策もその一つのようで、相談はしたものの今回もモグラ対策のみを施し後は天に祈ることになった。
昨年は水管理と株間が広すぎて失敗し、今年こそは頑張るぞと意気込んでいた矢先のトラブルであるが、早生種の稲で苗床を作り直すことで何とか凌ぐことになった。
色々なトラブルを解決しながら前に進むのは、自分が成長している気分になれて楽しい。
ただ、苗床がうまくいかないとこの一年楽しみが減るので何とかそれだけは防ぎたい。
でも、祈ることしか出来ないのがちょっと寂しいかな。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-05-14 01:25

鹿児島旅行

鹿児島に旅行に行ってきました。
詳しくはこちらを。

5月2日は別行動だったので私はその日の日記を。
カモノハシのメインは昨日のえびの高原。私のメインはこの日のジギング。
目指すは宇治群島。むちゃくちゃ早い船でしたが2時間半かかりました。
大物のメッカですが、船長曰く、今年は潮がおかしいそうです。
若狭あたりの船長なら単なる責任逃れと見るところですが、とりあえずほんとかどうか確認。
潮はかなり早jく見えるのですが、船長はしきりに底潮が動かないと言っている。
水深30Mの場所では、この水深でそんな馬鹿なと思ったが、70Mに移動すると底から10Mくらいでジグの重さが変わるポイントがある。二枚潮が入っているのは間違いないようで、ラインの方は水深プラス5Mくらい。
底潮は走ってないようだし、どうやら船長の言っていることは間違いなさそう。
初対面ですが船長が信頼できると思えると釣りに集中しやすい。
国内ではトップクラスの大物の宝庫といわれる海域での釣りということで、気力の充実度はいつも以上に高かったし。
釣果の方は4kgのカンパチ一匹とちょっと寂しかったですが、船中で2番目タイだったし良しとしておこう。
常連さんたちの日本記録狙ってるんですかと言いたくなる道具には少々ビビリましたが、なかなか出来ない釣りを楽しめました。
[PR]
by water_land | 2006-04-30 09:25