メカトロウォール

あいにくの雨の為、今日はメカトロでロープワークの講習。新人のH尾さんも加わる。
延命公園を8時くらいに撤収したので、メカトロについたのは8時半。なんだか朝練みたいな気分。
二人ともクライミングの経験はあるので、ありきたりの講習では面白くないのでウンチクを絡めた講習にした。
まずは同じように見えて編み方や幅、原糸の素材が違えば全く性格が変わるスリングから。
素材ごとのスリング類の使い分けや特徴、実際の使い方などを簡単に説明し、最後に便利な携行の仕方各種。
それから、自己確保の取り方と注意点の話をし実地訓練。
壁の終了点を下から見て、セルフを取るのに何が使えそうか、どう取ればよりよいかを判断し、ギヤを選択して実際に壁の最上部まで登って自己確保を取る練習をした。
さすがにやる気のある人は吸収も早い。物にするにはまだ時間がかかるだろうが、その成長振りになかなか頼もしく感じた。
最後の講習はFIXロープを使ったソロクライミング。
ここはトップロープ専用壁であるが一本固定ロープが張ってあるので、それを利用したソロでの練習方法を紹介し、実際にやらせてみた。
できればこのくらいは普通に出来るようになって欲しいところ。性格的に無理というケースはあるが、基本的には本人のやる気次第なのでがんばって欲しい。
まだ教えたいことは山のようにあるが、確実にモノにしていって欲しいのでこの日はここまで。
昼からは久しぶりにKO-WALLに行って遊んだ。
[PR]
by water_land | 2006-04-02 14:28 | Climbing


<< 家修理二十五日目 総会 >>