大鳥居@クライミング

うちの会の若手であるF谷君とYAMORYがクライミングに行きたいというので大鳥居に行ってきた。
前日から天気が怪しそうであったが、当日起きてみると快晴。
とりあえず、午後から崩れそうではあったが、登れるかなんて行ってみないと分からない。
午後で上がるつもりで出発。
着いてみるとあられが降っている。それでもいけると四度目の青春にトップロープを掛けにいく。
ワングレードは上がって感じた。
次にF谷君。トップロープでトライ。頑張るが核心を越えられず。
次にYAMORY。岩デビューでちょっと触っただけ。
天候もさらに悪くなり、私が回収に行く。ビチョビチョの上、寒さで指感覚ゼロ。体感11bでした。それは行けんわな…
撤収してKO-WALLでYAMORYのコーチをした。
[PR]
by WATER_LAND | 2006-03-19 12:04 | Climbing


<< 家修理二十四日目 家修理二十三日目 >>