ぺツル@ルベルソ

隊長が大台ケ原で使っているのを見ての感想(実際に使ったこと無し)。オートロック機構付きでセカンドのビレイが楽というルベルソだが、この前の大台ケ原で隊長が使っているのを見る限りでは、ツルベでは使いにくそうだった。ツルベで登る際にはルベルソをセカンド用からトップ用にセットしなおさなければいけないので十何ピッチも登ると時間に差が出てくる。またセカンドのビレイでガンガン引っ張っていると、不意にセカンドがロープを欲しがったときに対処が遅れるなど。まあ、普通にATCのように使えるのでスピード重視のときはそのように使えばいいだけのことであるし、のんびり登るときはロック機構は重宝するだろう。個人的に、いまだ関心は絶えないが購入にも踏み切れない微妙なギアである。濡れたロープや細いロープはでは制動が甘いということや寿命が短いというマイナス点とアッセンダーとしても使えるというプラス点も私を悩ませる。ATCがだめになったら考えよう。

[PR]
by water_land | 2005-05-25 03:26 | Gear考察


<< オスプレー@バックサイドプロ 天体望遠鏡@ミードETX-70AT >>